任天堂の人気ゲームソフト「スプラトゥーン2」が7月21日から発売開始。品薄となっているゲーム機「Nintendo Switch」とのセット販売もあり、都内の量販店では朝から行列ができた。

 ビックカメラ池袋店では、午前8時ごろから「スプラトゥーン2」が発売されたが、多くの人の目的は午前9時から始まる「Nintendo Switch」とのセット販売の抽選受け付けだ。6時から並んだ人や、そもそも「Nintendo Switch」を知らず孫のために並んだ男性も。

 午前11時ごろに結果が発表され、2100人の申し込みに対して当選したのは50人。孫のために並んだ男性は「当たったよ」と喜びを見せた。

(AbemaTV/『けやきヒル’sNEWS』より)

▶ 『けやきヒル’sNEWS』は毎週月〜金曜日 12:00〜13:00「AbemaNews」チャンネルにて放送!