日本テレビの新人アナウンサーの佐藤梨那(サトウ リナ)

写真拡大 (全8枚)

日本テレビの新人アナウンサーの後呂有紗(ウシロ アリサ)、佐藤梨那(サトウ リナ)が21日、東京・汐留での夏季イベント「超☆汐留パラダイス」に登壇。この機会が、公の場所での“デビュー”。入社2年目の滝菜月(タキ ナツキ)アナと共にアンバサダーを任された。

「入社して3か月です」と話した新人アナの二人。「名前を覚えて貰えたら嬉しいです」と、それぞれ自己紹介をした。

後呂は「3歳から20年間、クラシックバレエをやっていました」とバレリーナの手つきを見せて特技をアピール。「私は、情報番組に出て、笑顔を届けたいと思っています」と言い、目を輝かせた。

そして、佐藤は「バレ―ボールに打ち込んでいました。アナウンス室では4人目の佐藤(先輩には、佐藤良子アナ、佐藤義朗アナ、佐藤真知子アナ)です。私は、"体育系のサトリナ"って覚えて欲しいです」と話した。今現在の仕事について、週末のスポーツ報道番組「Going Sports&News」で、2度の出演経験があるそうで「司会の上田(晋也)さんや亀梨(和也)さんの掛け合いが、とても面白いです」と感想も述べた。

一つ先輩である滝アナが「バレエのウシロ、バレ―ボールのサトリナって、皆さんに呼んでもらえたら」とまとめ、「ちなみに、私はサッカー部のマネージャーで、選手よりも顔が黒いガングロでした」と笑っていた。

「超☆汐留パラダイス」は、あす22日から来月27日の計37日間に渡って開催される体感型イベント。同局の人気番組や映画『メアリと魔女の花』とのコラボしたコンテンツが楽しめる。

▼ (左から)佐藤梨那、滝菜月、後呂有紗

「超☆汐留パラダイス」キックオフイベントより


▼ 佐藤梨那、後呂有紗


▼ 後呂有紗


▼ 後呂有紗


▼ 佐藤梨那


▼ 佐藤梨那


▼ 滝菜月


■関連リンク
「超☆汐留パラダイス」 - 案内WEBページ