来年4月から、音楽の勉強のため海外を周遊することを明かした吉幾三 (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 歌手・吉幾三(64)が21日、都内でCS放送・歌謡ポップスチャンネルの特別番組『あなたの街に聞きに幾三!!〜ありがとうを歌に込めて〜』(9月18日放送)の取材会に参加。歌手活動45周年イヤーが終わった来年4月から、音楽の勉強のため海外を周遊するプランを明かした。

【写真】会見にはあばれる君も出席

 今年45周年を迎えた吉は、コンサートやイベントなどで大忙しだが、「いい仕事をさせてもらった。45年やったんで少し休ませてもらうと思って、来年は休む」と明かした。今回の番組の旅に同行し、取材会も参加したあばれる君に「来年やるとしたら、あんた1人だな。『あなたの街に聞きにあばれる』で」と笑顔で語っていた。

 その真意について聞くと「来年の3月いっぱいまでやって、その後は音楽の勉強しに海外に行こうと思ってる。アメリカとかキューバとか南米に音楽を聴きに行きたい。だからテレビに出るのは少なくなると思う」と説明。学校に入ることはなく、仕事のために日本に帰ってくることも想定しているため、留学とまでは言えないが64歳にして大きな夢を語っていた。

 同番組は吉があなたの街に“話”と“歌”を直接聞きに行く、笑って泣ける音楽ドキュメンタリー。今回が第2弾で愛知県と福島県を訪れた。ゲストとして愛知にははなわが、福島にはあばれる君が同行している。