画像提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイが展開するガンプラ「HGBF」シリーズより、『ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲』に登場する三代目メイジン・カワグチの愛機「アメイジングズゴック」が立体化。「HGBF 1/144 アメイジングズゴック」として、現在プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。2017年10月発送予定で、価格は1,620円(税込)。

「HGBF 1/144 アメイジングズゴック」では、アッグ、アッグガイ、ジュアッグ、ゾゴッグという、水陸両用モビルスーツ4機体の特徴を融合させたギミックを備えた、両腕のアームを新規造形で再現。「アッグガイモード」では、腕先部分に、付属のヒートロッドを各2本ずつ接続することで、アッグガイの攻撃スタイルを。「アッグモード」では、爪部分を中心に向けることで、両腕にドリルを装備した、アッグ風の攻撃を再現。「ゾゴックモード」では、上腕部にゾゴッグを彷彿とさせる、ワイドカッターの引き出し機構を搭載する。そして「ジュアッグモード」として、付属のキャノンを各3つずつ接続し、3連装キャノンが特徴的な、ジュアッグになぞらえた攻撃が可能となっている。

(C)創通・サンライズ