「プロデュース101」出身イム・ヨンミン&キム・ドンヒョン、ユニット名はMXMに決定!27日にデビュー曲公開

写真拡大

「プロデュース101」シーズン2で脱落したBRANDNEW MUSICのイム・ヨンミンとキム・ドンヒョンが、27日にユニット名「MXM」で音楽配信サイトを通じて待望のデビューシングルを公開する。

イム・ヨンミントキム・ドンヒョンの「MXM」は「MIX & MATCH」と「MORE X MORE」の略字で、イム・ヨンミン、キム・ドンヒョンの魅力を合わせて新しい魅力を披露するという意味と共に引き続き成長していくとの意味を盛り込んだ。ユニット名だけでも今回のデビューに対する人並み外れた覚悟と情熱が感じられ、大きな期待を集めている。

ユニットデビューが報じられてから、彼らの歩みに多くのファンの関心が集まり、彼らの恐ろしい波及力を確認しただけに、今回のデビューシングルに対する注目度は新人の中でもかなり高いとみられる。

特に今回のデビューシングルには、BRANDNEW MUSICの首長Rhymerを含め、BRANDNEW MUSICの人気プロデューサーたちが多く参加したと知られ、ヒップホップの名家として君臨してきたBRANDNEW MUSICの音楽の幅がヒップホップにとどまらずどんなに広いのか、そしてどんなに堅固なのかを今回のイム・ヨンミン、キム・ドンヒョンのユニットプロジェクトを通じてもう一度確認させる見通しだ。

BRANDNEW MUSICは「ヨンミンとドンヒョンが待ってくれたファンの方々のため、アルバム制作に誠意を尽くしている。ファンの皆さんの関心をよく知っているので、その関心によって今を迎えた二人の少年の始まりがより輝くように、二人の明るい笑顔がもっと明るくなるように努力する」と伝えた。

イム・ヨンミン、キム・ドンヒョンのユニット「MXM」のスタートとなるデビュー先行公開シングルは27日の午後6時に音楽配信サイトを通じて公開される。