アメリカ入りした際のネイマール

写真拡大

19日(水)、FCバルセロナはアメリカツアーを開始するため現地入りしている。しかし、注目はPSGが破格の移籍金を支払うつもりのネイマールであり、同選手の去就が大きな注目を集めている。

【関連記事:バルサ 全移籍交渉を一時停止】

ネイマールのインスタグラムに投稿された写真にはイベリア航空のファーストクラスに座る姿も見られている。ダニ・アウベスが昨シーズン退団し、ラフィーニャも怪我でツアーに参加していないため、ブラジル組はネイマール、ドウグラス、マルロンという3人だけになっている。

しかし、これらのブラジル人に加え、ネイマールはツアー開始の際にルイス・スアレスとも長時間にわたり、真剣な話を複数回行っている。スアレスはネイマールにPSGのオファーを無視し、バルサに残るよう説得を試みている。つまり、ネイマールの移籍の話はチームメイトの間ではすでに秘密ではなくなっている。

なお、ネイマールとメッシがプロモーションのために日本を訪れ、楽天のスポンサー契約発表に出席した一方で、ルイス・スアレスがネイマールとプレシーズンを共にするのは今回が初めてである。