東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーと共に考えるのはパーソナリティの堀内貴之。
7月12日のテーマは「マッチョな人に聞きました。筋肉の次に必要な男磨きなんですか?」。番組で定期的にお送りしている「マッチョな人に聞く」シリーズ。なぜマッチョに話を聞くのか? その理由のひとつは「必ず立ち止まってくれて、快くお話してくれるから」! さらに自分の美学を持っている人も多く、質問のしがいがあるのだそう。ということで今回もマッチョに聞きました。「筋肉の次に大切なもの」ってなんでしょう?
(TOKYO FM「シンクロのシティ」2017年7月12日放送より)

【マッチョな人に聞きました】「筋肉の次に大切なもの」はなんですか?



「筋肉の次に大切なものはなんですか?」

【◆銀座で出会った28歳のマッチョ】



歯です!! もっと完璧にしたいんですけど、アフターケアが大変そうで。ずっとマウスピースをしとかないとミリ単位じゃ戻っちゃうと言われて、けっきょく矯正はやっていないんです。本当は体と一緒で歯は完璧にしたいですね! あと、歯磨き粉にはこだわってます(笑)。ちょっとイイので、白くなるやつ!(笑)。

――志が高いですねー!

今月末に大会なので、もうちょっと絞らないと! 「オールジャパン・メンズフィジーク」って競技の日本で一番大きな大会です! 体のバランスとかカッコ良さが重視されて、過度の発達は減点されちゃうこともあります。脚が長く見えるような筋肉の付け方でボディービルとはちょっと違いますね。

――これからの季節いいですね、体が仕上がっているのは!

今、だいたい80%ですね!

【◆浜松町で出会った22歳のマッチョ】



髪型ですね! 昔からおばあちゃんに言われていたことがあって、一髪二化粧三衣装という言葉があって、 人の印象を髪型が一番決めるということで、髪型にはお金をかけるようにしてます。 最初は、憧れのジャスティン・ビーバーのカットとかしてたんですけど、自分に似合わなくて、一番似合う髪型というのを探して、さっぱり清潔感のある髪型に仕上げてます。

――気をつけているところは?

前髪を上げることですかね。 自信をつけたいなと思っているので、積極的におでこを出すようにしています。

――髪型、変えてみてどうですか?

男性にモテるようになりました(笑)。

――男磨きは筋肉が一番?

筋肉がつくことで、自信がついたんですよね。内面から出る自信が大切かなと思います。目指すところは、「美女と野獣」の野獣を目標としていて、 大切な人を守るための筋肉であったらいいと思うんですよね。

――「美女と野獣」の野獣の髪型って……。

(笑)。野獣の髪型はそんなに憧れてはないですけど(笑)。

【◆原宿で出会った22歳のマッチョ】



人間性ですね。相手の気持ちになって、こういう言い方をしたら相手はどう思うかとか、こういう服装してたら相手はどう思うかなどを、相手の気持ちになって考えることが大切かな、と思います! 外見がいかに良くても、筋肉があるから怖いという印象があると思うので、どう配慮できるかだと思います。

――筋肉の多い人は、優しい人多いですよね。

そうですね、話してみると良い方がたくさんいるので、懸念を持たないでくれたら嬉しいと思います。

――目指す男像がある?

師匠ですね、僕の。パーソナルトレーナーをやってるので、そこのトレーナーが師匠です。見た目はゴリゴリのゴリラみたいな感じなんですけど、話してみるとすごい優しくてそこのギャップというか、そういった面も非常に、外見も内面も尊敬しています。

【◆銀座で出会った30歳のマッチョ】



忍耐力ですかね!! 意外と心が弱くてすぐ諦めちゃったりとか、自分の好きな筋トレメニューしかやらなかったりすることが多いので、粘り強い人間なりたいなって。それが魅力にも繋がればいいなって思っています。

――ただ、体は仕上がってますね!

ありがとうございます。夏に向けて肌の露出も増えるのでね、いっそう頑張りますよ(笑)。

――今日はどこを中心に鍛えて?

肩をやりましたね、部位で分けているんですけど、今日は肩の日。

――そんな中で精神力も鍛えたいなって?

そうですねー、どうしても自分じゃ超えられない状況を自分から創り出していくわけじゃないですか。だからモチベーションとかで、どうしても自分と向き合う瞬間はありますよね。そういうのを「自分に会いに行く」って感じでやっています!

――すごいですね! ストイックに自分と向き合ってますね。

じゃないと、ジム以外で嘘が多すぎることに気がついて……。そんなことを自覚しながらやれるのがいいですね! 毎日毎日、人間として成長していきたいです!

【◆原宿で出会った38歳のマッチョ】



心、技、体の順番なので、トレーニングもまず心がちゃんとしてないと。心がちゃんとしてないとこの体は作れない。外国だと、体が履歴書っていうくらい、体がしっかりしてるとその人はしっかりしてる!と捉えられるので。 すごい体って、1日、2日じゃ作れない。怠け者じゃ、まず作れないです。

――ほぼ完璧な筋肉じゃないですか。

全然、完璧じゃないですね。今見ても満足してないので。この人みたいになりたいって目標があるんです。ほとんど悩みごとですね。

――そこまでマッチョになったら女性にモテなくなりそう……。

体っていうより、取り組む姿勢や中身を見てほしい。体を作るのが好きでこれを一生懸命やってるので、本気で取り組むことが大事。好きなことを本気でやること! それに尽きる! 僕が筋肉の次にやりたいのはビジネスですかね。自分で仕事をやってるんですけど、体関係でフィットネスがいろんな人に広がることをやりたい!

――やっぱり筋肉!

ほかのことが出てこないので……。

――筋肉の次に必要な男磨き、それは……。

筋肉です!!

【◆溝の口で出会った33歳のマッチョ】



(※この方は日本語ラップシーンを代表するマッチョラッパーのYoung Hastleさんでした)
匂いですね! 自分がもともと、いい匂いがする女の子が好きなんですよ。自分も匂いで女の子にアピールしたい!というふうに思っているのがきっかけですかね。 香水をつけるんですけど、自分に一番似合う匂いというか。爽やか系の匂いをつけているんですけど、クラブとかによく行くので、 距離が近いじゃないですか。そういうときに効果的というか。女の子が喜んでくれるので。身だしなみ、見た目は視覚、匂いは嗅覚。視覚と嗅覚とダブルで攻めたい! ははははは。

――ちなみに今使ってる香水は?

フェラガモのフリータイムっていう名前のやつかな。青いボトルの。5年以上使ってますね。

――一番の男磨きは筋肉だと思いますか?

そうですね。体を鍛えてかっこいい体をキープする。筋トレしてると、いいことしかないんですよ。トレーニングを乗り越えると、結果が絶対出るので。女の子にモテるし、健康的だし、マインドもポジティブになるし、アンチエイジングにもなるし、死ぬまでやめれないっすよね(笑)。はははははは。

【やっぱりスゴイ! マッチョたちの人生哲学】

誰に聞いてもマッチョは爽やか! いつだって発展途上、向上心の強い人ばかりでした。そして驚異の「写真撮影OK率100%」! 堀内貴之は「マッチョな人は満足することはなくて、いつももっともっといい体を作っていくための途中。聴いていて気持ちのいい声ばかりでした! 体が履歴書っていうもの名言だなぁ」とコメント。

「筋肉の次に必要な男磨き、それは筋肉です!」という名言(!?)も飛び出した今回のオンエア。聴きながら思わずポーズを取りたくなってしまう、そんな放送となりました。

<番組概要>
番組名:「シンクロのシティ」
放送日時 :毎週月〜木曜15:00〜16:50
パーソナリティ:堀内貴之、MIO
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/city/