JASRAC幹部が「カスラック」呼ばわりに本音「非常に悔しい」

ざっくり言うと

  • 2018年1月から、音楽教室での演奏に著作権料を徴収することを決めたJASRAC
  • ネット上での「カスラック」という呼称に、「非常に悔しい」と幹部は語った
  • 徴収額などの情報は公開しているが、理解が得られていないと訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング