日本テレビ「超汐留パラダイス」のアンバサダーに就任した(左から)佐藤梨那、滝菜月、後呂有紗アナ

写真拡大

 日本テレビ新人アナウンサーの後呂有紗(23)と佐藤梨那(22)が、同局の夏のイベント「超汐留パラダイス2017SUMMER」(7月22日〜8月27日)のアンバサダーを務めることになり21日、キックオフイベントの司会を務めた。

 入社から3カ月余り、公の場でのイベントは初体験となる2人は、1年先輩の滝菜月アナ(24)のフォローを得ながら「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」のブースや、「日テレ!ニュースのお仕事体験」コーナーなどを紹介。3人で「出発、進行」と声をそろえ、開幕を宣言した。

 今月から「Going! Sports&News」に出演している佐藤アナは、「1時間があっという間。上田(晋也)さんと亀梨(和也)さんの掛け合いがとても楽しい」と感想。「日本テレビのアナウンサーで佐藤は4人目なので、私のことはぜひともサトリナと覚えてくたさい」とアピールした。

 一方の後呂アナは、3歳から20年習っていたクラシックバレエの演技を披露。「クラシックバレエで人に伝えることの喜びを知った。朝の情報番組で、明るい笑顔を届けられるアナウンサーにありたい」と抱負を語っていた。