ギャル語でレポート

写真拡大

みちょぱの愛称で人気のモデル、池田美優さんが、日本ケンタッキー・フライド・チキンの新商品をRPすべく、初のプレゼンに挑む。

紹介するのは、2017年7月20日発売の「スパイシーチキンラップ ムチョス」(490円)。同日20日から、ギャル語全開でおいしさを伝えるWEBムービー「みちょぱのギャル語でムチョスレポート」篇が、KFC公式You Tubeチャンネルで公開された。

みちょぱ「レベチ!」 社員「??」

「スパイシーチキンラップ ムチョス」は、カーネル秘伝の11種のハーブ&スパイスで味付けしたチキンフィレ一枚肉と彩り豊かな夏野菜を、スパイシーなソースと一緒にトルティーヤで包んだ、ボリュームのあるラップサンドだ。

プレゼンでは、日本KFCの社員にギャル語で、「スパイシーチキンラップ ムチョス」の特徴やおいしさを解説するが、聞いたことのない単語ばかりが次々と出てきて、社員たちは皆「??」。

たとえば、

「見た目もカワでテンあげ!」(見た目もかわいくてテンションが上がる!)「ソースの辛さマジP高で」(ソースの辛さが本当にポイント高くて)「ちゃけばレベチ!」(はっきり言うけどレベルが違う!)

お分かりいただけただろうか――。念のために言うが、丸カッコ内が"現代日本語訳"だ。

社員はポカーン状態で微妙な空気が流れる中、みちょぱさんは、「トリろう!(KFCへ行こう)」の一言で、(やや強引に)まとめ上げた。

みちょぱさんのハイテンションと、外国語の講義を聴講しているかのような社員との"温度差"に注目だ。

動画内に出てくるギャル語はまだまだたくさん。いくつ知っているか、お試しを。