サッカー日本代表MFの長谷部誠(アイントラハト・フランクフルト所属)が、自身のInstagramを更新し、妻でモデルの佐藤ありさが第1子を出産したことを明かした。

 長谷部は「先日、私達夫婦の間に元気な赤ちゃんが誕生しました。」と報告し、ドイツで共に活躍するアイントラハト・フランクフルトの仲間達の動画を投稿。動画を再生すると、『ゆりかごパフォーマンス』で祝福するチームの姿が写っていた。言葉は聞き取りづらいが、長谷部曰く「良く聞くと知ってる日本語並べてるだけ」との事。しかし非常に盛り上がっており、共に喜び、大いに祝福している様子が感じ取れる。長谷部は、「素晴らしき仲間達よ、ありがとう!」と仲間達へ向けて感謝の気持ちを綴っている。

 また、アイントラハト・フランクフルト公式Twitter(日本語版)でも 「(祝)#長谷部 選手がお父さんになりました!」と祝福のコメントが発信されていた。

 長谷部と佐藤は、約5年間の遠距離交際を経て、昨年7月に結婚。今年の5月には佐藤が妊娠中であることを発表していた。性別などのはまだ明かされていないが、無事出産を終えたということで、ファンからは「おめでとうございます!!」と祝福のコメントが殺到。また、「パパもサッカーも応援してます」「サッカーへのさらなる活力ですね」と今後のさらなる活躍に期待する声も届いていた。