リケジョの生きる道by農学部

写真拡大 (全2枚)

 東京大学農学部は8月3日、女子中高生と保護者を対象に、農学部の女子学生や女性教員の姿がわかる講演会「リケジョの生きる道by農学部」を開催する。東京大学オープンキャンパスと同時開催。事前申込み不要。

 イベントを運営する東京大学男女共同参画室は、女子中高生の進路選択を支援するため、学部や大学院と連携して女子中高生や保護者などに向けたシンポジウムや見学会を開催している。

 「リケジョの生きる道by農学部」は、農学部で活躍する女性たちにスポットを当てる。農学部の女性教員やOG、女子学生が講演を行い、研究分野だけでなく実生活の紹介も交えて、「リケジョ」の具体的な将来像を描く。講演後には、質問や相談企画も予定している。

 8月2日と3日にかけて行われる「東京大学オープンキャンパス2017」に合わせて開催され、事前申込みは不要。午前10時45分より受付を開始し、先着順で200名程度受け付ける。参加費は無料。

◆リケジョの生きる道by農学部

日時:2017年8月3日(木)11:15〜12:15(10:45より受付開始)

会場:東京大学 弥生キャンパス 弥生講堂・一条ホール

対象:女子中高生・保護者など

定員:200名程度

参加費:無料

※事前予約不要・当日先着順 《リセマム 勝田綾》