「操作」ナムグン・ミン&ユ・ジュンサン&オム・ジウォン、お互いの第一印象とは?

写真拡大

ユ・ジュンサンがナムグン・ミンとの出会いを振り返った。

20日に放送されたNAVERのライブ映像配信アプリ「V」の「操作 X 前タV(Distorted X Early Interview)」でユ・ジュンサンは、ナムグン・ミンの第一印象について「凄かった」と話した。

また、彼は「ナムグン・ミンと初めて撮影をしたが、本当にたくさん準備していた。初撮影の前は1人で練習したので、相手がどうするか分からなかった。直接会って合わせてみたけれど、本当に僕が生きている気分だった」と伝えた。

「役者として本当に楽しかった。お互い火花が飛ぶようにやるのが凄かった。出会ったときから本当に面白くて、ミンとは本当に楽しくできるんだと思った」とし、相乗効果を期待させた。

オム・ジウォンは二人の俳優に対して「ユ・ジュンサン先輩が出演したドラマは、全部楽しく見た。幼い頃から今まで全て見た。ミンも3連打で成功しているし、勢いに乗っている。台本読み合わせのときにもお会いしたけれど『イケメン』『面白い』『信頼して見られる』と思った。私はタダ乗りだ」とし、笑いを誘った。