AbemaTV(アベマTV)にて7月23日(日)よる9時より『リアル人生すごろく』が放送される。同番組では、「人の一生をゲームにして遊ぶ、秘密の地下遊技場」を舞台に、実在の人物のリアルな壮絶人生をすごろくにし、一攫千金を夢見る挑戦者たちが「他人の人生を追体験」する。

 「支配人(MC)」は、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳。“人生をすごろくにされる”のは2017年大ブレイクを果たしたお笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞん、そしてスノーボード世界ランキング1位&トリノオリンピック日本代表でありながらその後、2度の結婚と離婚、キャバ嬢から生活保護、セクシー女優転身まで経験した「人生がジェットコースターの女」タレントの今井メロの2人。

 また、彼らの人生をすごろく体験する「金に汚い」者たちとして、タレントのアレクサンダー、モデルの池田美優、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓、元K-1ファイターの武蔵が登場し。サイコロをふり、出た目の数だけ進み、止まったパネルの年齢時にあった出来事が、その人の人生にとってプラスかマイナスか、架空通貨「Abemaコイン」を賭けて戦っていく。

■17歳で家出  今家メロの壮絶な人生

 今井の人生すごろくでは、衝撃の事実が次々と明らかに。12歳で初めて最年少プロスノーボーダーに認定された今井は、中学時代、朝の5時から夜中の2時まで父親による地獄の特訓が行われていたようで、「監視カメラの中で練習していた」「3時間しか寝れなかった」と辛い練習の日々を振り返る。

 17歳になると、世界ランキング1位になり、オリンピックへの内定も決まるも、「逃げたい」という思いがつのり家出。高額な賞金を稼ぐも、お金の管理は両親がしていたといい、この頃から自分でお金を持つようになった今井は、お金の使い方がわからず、徐々にお金にも苦しめられていく…。

 なぜ今井は、2度の結婚と離婚を経験し、プロスノーボーダーの地位を捨て、キャバ嬢、セクシー女優になったのか。『リアル人生すごろく』は7月23日(日)よる9時より放送される。


■AbemaTV『リアル人生すごろく』

放送日時:7月23日(日)よる9時〜よる11時

放送チャンネル:AbemaSPECIAL2

放送URL:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/Bws3Qf198apBHq

(c)AbemaTV