乃木坂46「逃げ水」MVより(画像提供:ソニー・ミュージックレコーズ)

写真拡大

【乃木坂46/モデルプレス=7月21日】乃木坂46の18thシングル『逃げ水』(8月9日発売)のMVが公開された。

【MV見る】乃木坂46新シングルMV公開 個性豊かなキャラクターを演じる

7月上旬に福島県会津若松市で撮影が行なわれた同MV。三期生で初のWセンターとなった大園桃子と与田祐希が、広大で不思議なお屋敷“伊丹家”に見習いの侍女として迎えられ、たくさんの出来事に出会っても、決して驚いてはいけないというお達しのもと、侍女として働くストーリーが描かれている。

監督は、数多くのアーティストのMVを手掛け、乃木坂46では『シークレットグラフィティー』『あの教室』『ないものねだり』のMVや個人PVも手掛けている山岸聖太氏が担当。非現実的な普段の自分にはないキャラクター設定で撮影が行なわれたため、終始笑いの絶えない楽しい撮影現場となったそうだ。(modelpress編集部)


■“伊丹家”の詳細設定


伊丹マイ(白石麻衣):長女。朝食はご飯と決めている。絶対にそれを譲れない。
伊丹ナナセ(西野七瀬):次女。朝食はパンと決めている。毎朝の争いにストレスもある。
伊丹イク&マツ(生田絵梨花・松村沙友理):米派。若干米ではなくても美味しければいい、という気持ちがあるという噂がある。
伊丹サクラ&ワカ(桜井玲香・若月佑美):パン派。パンを食べる事によって、険しい顔が極上のほころび顔になる2人。
伊丹アスカ(齋藤飛鳥):侍女の先輩。指を2本骨折しているが、これは仕事さぼる為の口実であり、嘘。よく姿をくらます。
伊丹カズ(高山一実):自分の世界に引きこもっているが、誰かに理解されるといいな…という思いはある。ナナセだけが理解してくれている。
伊丹マナツ(秋元真夏):バラエティタレントとして日本のテレビに出たいと思い、部屋で常にその鍛錬に励んでいる。
伊丹ミオナ(堀未央奈):生粋の日本人だが、自分を中国人だと思い込んでいる。ヌンチャクが宝物。
伊丹コマ&ミナミ(生駒里奈・星野みなみ):不潔が大嫌いな2人。礼儀に敏感。新人2人が入ってきたので、思う存分礼儀作法を説く事が出来て嬉しい。
伊丹サ&シンウチ(衛藤美彩・新内眞衣):家にいながら部屋をオフィスのようにしている2人。何かに取り憑かれたようにOLの仕事をしている。
伊丹マリカ&サユリ(伊藤万理華・井上小百合):奇抜な格好をしている2人。何を考えているのかさっぱり分からない。屋敷内をセグウェイで徘徊している。実はダンスが大好き。

【Not Sponsored 記事】