『ぼくらの勇気 未満都市』 (C)NTV

写真拡大

ついに梅雨明け! これからさらなる暑さが予想されるが、そんななか現在視聴者たちを熱くさせている作品を7月12日〜18日のHulu週間ランキングからピックアップ。

『銀魂』に堂本剛!「話し合いを重ねる内に出演が決まっていました」

7月に入ってからは新ドラマの影響もあり、総合ランキングの顔ぶれにも劇的な変化が起きているが、今回1位に躍り出たのは、なんと1997年の大ヒットドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』。急上昇した理由は、21日夜にスペシャルドラマ『ぼくらの勇気 未満都市2017』として一夜限りの復活をすることが注目されているからであり、初めて見る人から記憶を呼び覚ましたい当時のファンまで話題となっているところだ。

『ぼくらの勇気 未満都市』は、主演を務めた堂本光一と堂本剛がKinKi Kidsのとしてデビューした年の人気ドラマ。大人だけが死に至るウイルスが蔓延し、生き残った子どもたちが隔離されたある街を舞台に描かれており、画期的なドラマとして放映時には10代を中心に熱狂的なブームを巻き起こした。

新作はKinKi Kidsデビュー20周年記念特別企画として製作されたものだが、2人の本格的な共演もそのとき以来20年ぶり。そして、それだけでなく「20年後、またここで会おう」という最終回のセリフで交わした“約束”が果たされることにもファンたちが沸き立っているようだ。

さらに、まだジャニーズJr.だった嵐の松本潤と相葉雅紀や矢田亜希子など、豪華キャストが出演していたことも見逃せないポイントだが、オリジナルメンバーたちが再集結しているのも、『2017』版の大きな見どころ。すでに芸能界を引退した元ジャニーズJr.の小原裕貴をこのためだけに復活させるほどのこだわりようだ。そこへ向井理や早見あかりといった新キャストが加わることで、どのような展開になるのかに期待が高まっている。

今回の復活のタイミングで、高画質リマスターを施したBlu-ray&DVD-BOXもようやくリリースされたが、期間限定配信の視聴数を伸ばすことになったのは、これまではVHSのみでの販売だったからということも考えられるだろう。当時のファンたちは、ドラマの内容だけでなく、そんなところにも20年という時の流れと懐かしさを感じさせられるのかもしれない。(文:志村昌美/ライター)

【Hulu 7月12日〜18日の週間ランキング/総合】
1位『ぼくらの勇気 未満都市』
2位『過保護のカホコ』
3位『ウチの夫は仕事ができない』
4位『山岸ですがなにか』
5位『ボク、運命の人です。』
6位『ゆとりですがなにか』
7位『銀魂』
8位『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』
9位『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』
10位『僕のヒーローアカデミア』