登山旅行人気エリアランキング 1位は2年連続であの島!

写真拡大

 最近の登山ブーム。夏休みに山への旅行を計画している人も多いかな?旅行予約サービスの「楽天トラベル」は、「2017年版 登山旅行に人気のエリアランキング」を発表した。「登山」・「トレッキング」・「ハイキング」のキーワードを含む宿泊プランの宿泊人数と宿泊数をもとにしたこのランキング。堂々の1位を獲得したのは、2年連続となる鹿児島県の屋久島エリアだった。樹齢7,200年ともいわれる縄文杉を目指すトレッキングコースや、アニメ『もののけ姫』で描かれた森のモデルとされ、美しい渓流と苔に覆われた幻想的な風景が広がる白谷雲水峡を歩くコースなどが人気だ。

 2位は、長野県の白馬・小谷エリア。3位は、山梨県の甲府市内・昇仙峡・甲斐エリア。4位は、長野県の豊科・穂高・安曇野・大町エリアとなった。