俳優のジョゼフ・ゴードン=レヴィットに、第2子が誕生したことが分かった。

ジョゼフは2014年にターシャ・マッコーリーと結婚し、2015年8月に第1子となる男の子が誕生。そして、今年5月にターシャが第2子を妊娠したことを認めていた。

そして、ターシャが先月、第2子を出産したことを代理人がゴシップ誌「ピープル」に明かした。2人目も男の子であるが、名前などの詳しい情報は明らかになっていない。

ジョゼフは私生活をとてもプライベートにしており、以前「僕の息子は世間の目にさらされることを選んでいない。彼が大きくなって、そういうことを考えられて、自分で決断できるようになってから、決めてほしいんだ」と語っていた。

二児のパパになったジョゼフ・ゴードン=レヴィット (c)Imagecollect.