見た目に騙されないで!警戒すべき”隠れチャラ男”の特徴5選

写真拡大

見るからにチャラい男性には、警戒心が働いて「この男性には気を付けよう」と身構えますよね。
しかし、中には見た目が真面目そうなのに、中身はチャラいというある意味性質の悪いチャラ男も存在します。

今回はそんな、隠れチャラ男の見分け方をご紹介します。

●(1)自然なボディタッチが得意

『不快にならないボディタッチが得意なんですよねー。エスコートの時とかさりげなく腰に手を当ててくる感じとか最高』(26歳/飲食)

普通の男性は、特に気になる女性には気を使って、ボディタッチなどはなかなか出来ないもの。
しかしチャラい男性は、ごく自然に女性にボディタッチをするのが得意なんです。

見た目が真面目そうに見えたとしても、偶然を装ってよくボディタッチされるようなら要注意です。

●(2)交友関係がやたら広い

『チャラ男はやたら友達が多いイメージ。よくパーティーしている様子をfacebookに載せてますね』(28歳/広告)

その男性の交友関係がやたら広いようなら、チャラ男の可能性を疑ってみた方がいいかもしれません。
チャラい男性というものは、色々な人と広く浅い関係 を持とうとします。

話しているときにもやたら着信があったり、こまめにずっと携帯をいじっているようなら隠れチャラ男の可能性が高いです。

●(3)寂しがり屋で流されやすい性格

『寂しがり屋だから常に誰かと一緒にいたがるのだと思います』(26歳/看護師)

自分自身ではチャラ男だと思っていないタイプ の人もいます。
寂しがり屋で流されやすい性格の男性だと、相手からのアプローチを断ることは基本的にしません。

そして寂しがり屋の性格も相まって付き合っては別れを繰り返し、結果的に異性関係がだらしない男性になってしまうのです。

●(4)聞き上手

『決して私のことを否定しないで話を聞いてくれるので一緒にいて心地良いんですよね……』(27歳/IT)

チャラ男というと、トークが上手く女性を積極的に口説くイメージがありますよね。
でも隠れチャラ男の場合は、自分から積極的に話しかけるというより、相手の話を聞くのが上手です。

女性は話を聞いてもらうのが好きな人が多く、親身になって相談に乗ってくれる男性には心を開きやすい傾向があります。
隠れチャラ男はその心理を分かっているので、相手の相談に乗るのが上手い のです。

●(5)「愛してる」と恥ずかしげもなく言える

『奥手な草食系男子が多い中で大胆なことを言われると、警戒しなきゃと分かりつつドキドキする』(26歳/エステティシャン)

日本の男性は奥手なタイプが多く、特に「愛してる」などの口説き文句を言える人はあまりいません。

ですので見た目が真面目そうであっても、やたらと「愛してる」「幸せにする」などの口説き文句を多用する人はチャラい可能性が高いでしょう。

----------

隠れチャラ男の特徴についてご紹介しました。
隠れチャラ男は見た目が真面目そうなので、騙されないように注意が必要です。

もちろん、ここに書いた特徴に当てはまったとしても必ずしもチャラ男とは限りませんので、相手のことを良く見てから判断してくださいね。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)