GOT7、絶えない空港でのファンの危険行為…事務所が警告コメント

写真拡大

GOT7が、空港でのファンの無秩序な行為に対し、法的措置を取ると明かした。

GOT7の所属事務所であるJYPエンターテインメントは20日、公式ホームページを通じてプライバシーおよび人格権を侵害する一部のファンの違法行為に対し、強力な法的対応を取ると予告した。

JYPエンターテインメントは「空港でアーティストのプライバシー及び人格権を侵害し、他の空港利用客にまで被害を及ぼす違法行為が根絶せずにいます。秩序を守りながらGOT7を応援してくださるファンの方々に迷惑をかけ、被害を及ぼす違法行為全般に対し、刑法及び軽犯罪処罰法などに基づいて強く法的措置を取ります」と明かした。

【JYPエンターテインメントの公式コメント全文】

1月、GOT7のブラックリストに関する法的対応について案内した後にも、空港でアーティストのプライバシー及び人格権を侵害し、他の空港利用客にまで被害を及ぼす違法行為が根絶せずにいます。

これに弊社は、空港移動時に警備員を配置するなど、アーティスト保護のため最善を尽くしていますが、このような違法行為はなくならず続いている状況です。

さらに積極的にアーティストを保護するため、空港移動時に警備員の人数を増やして配置し、他の空港利用客と秩序を守りながらGOT7を応援してくださるファンの方々に迷惑をかけ、被害を及ぼす違法行為全般に対し、刑法及び軽犯罪処罰法などに基づいて強く法的措置を取ることをお知らせいたします。

一部の無秩序で間違った違法行為によって、GOT7のイメージやGOT7を愛してくださる多くのファンの方々に迷惑にならないよう、最善を尽くします。ありがとうございます。