旅行中、外国人男性と濃密な時間を過ごした、コスモ読者のリアルな声をお届け! 彼との出会いや馴れ初め、今でも鮮明に覚えている素敵な思い出を語ってくれました。 夏に向けて旅行を計画している人は、このエピソードを参考に"現地で恋愛♡"なんていう嬉しい展開が待っているかも?

第3弾は、留学先のクラスメイトと交際していたMiaさんのエピソード。理想通りのルックス&性格の彼と出会い、ロマンチックな毎日が過ごせたみたい♡

--彼と出会った場所はどこですか?

カナダのエドモントンに2カ月間留学し、学校で出会いました。クラスメイトだったので、初日の自己紹介でお互いを認識したという感じです。

--彼の雰囲気を教えてください

身長が185僂發△蝓▲好檗璽痛能な人でした。カナダではサッカーチームに入っていて、活躍していたみたいです。ピアノも弾けて、趣味で作曲をする一面もあり、ジェントルマンで…。外見は『トワイライト』のエドワート役を演じていた、ロバート・パティンソンにそっくりでした。

--どんな部分に魅力を感じましたか?

自分の意見を明確に発信できるところが男らしかったし、頼もしいなと思っていました。あとは、私のことをいつも気にかけてくれたところですね。守ってもらえているようで、嬉しかったです。

--お互いに好意を抱いていると思った瞬間は?

今思うと付き合う前は、毎日寝るまでテキストしていました。それが原因なのか、朝学校で会うとなんだか照れくさくて…。それに約束をしていなくても、放課後は自然と一緒に過ごすようになっていました。

--彼とセックスはしましたか? 

お互いにとって、とっても素敵な体験でした…

--その人の国柄が見えた瞬間はありましたか?

たくさんありましたね。基本的にジェントルマンで、いつでもどこでもドアは必ず開けてくれるし、レディーファーストでした。考え方では、歴史的な話になるとズレを感じ、日本を勘違いされているなと思うこともありました。

--滞在期間中、彼とはどのぐらい一緒に過ごしましたか?

クラスメイトだったので、2カ月間ほぼ毎日一緒にいました。試験の前は図書館で過ごすことも多かったです。

--一緒にいて印象深かった思い出を教えてください

学校の帰り道に2階建てのバスを見つけて、行き先も知らないのに飛び乗り、そのまま小さな街まで一緒に行きました。最高に興奮しましたね。2階席の一番奥に座ったことを今でも覚えています。ダウンタウンを通り抜けて、野球場や牧場、湖など、いろいろなところを巡りました。特に帰りはバスに乗っているのが私と彼の2人しかいなかったので、とてもロマンチックでした。

それに一緒に行ったパーティーでは、体調が悪かった私を気遣ってくれて。何も言わずにビールグラスにジンジャーエールを入れ、周りの友達にはわからないように渡してくれたんです。スマートすぎて、あまりにもカッコ良くて…愛おしさを感じました。

--その後、彼との関係は?

自分にとって完璧なボーイフレンドだったので、お別れはとても辛かったです。将来のことや家族のことなど、いろいろな要因があってお付き合いを継続することができませんでした。結果的に、お互いにとってタイミングが悪かったんですよね。