小木博明(おぎやはぎ)

写真拡大

20日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)で、おぎやはぎの小木博明が、松居一代船越英一郎の離婚騒動で、とばっちりを受けていたことを告白した。

相方の矢作兼が、今週の話題を探していると、小木は友人で脚本家の大宮エリー氏が小木家に「逃げ込んできた」と振る。大宮氏は、松居から船越との不倫を疑われているが、小木は13日放送の同番組で、不倫は「絶対事実ではない」と断言していた。

すると数日後、大宮氏が「ひとりでいられない」と小木家にやって来たのだそうだ。矢作は、話題にもなっていないと思っていた大宮氏に影響が出ていることに驚くが、小木には大宮氏が「怯えている」と見えたとか。

小木は、大宮氏が週刊誌などから追いかけられたり、見覚えのないものについて何か言われたりするのが、「怖いんじゃないの?」と推測。そこで家に来た大宮氏に酒を飲ませ、「酔わせて帰らせました」という。

矢作は小木の対応に大笑い。しかし、小木は「飲まなきゃ、やっていけないから」と真面目なトーンで大宮氏のことを思いやっていた。

【関連記事】
小木博明 松居一代騒動に巻き込まれた友人・大宮エリー氏に痛烈「すげぇブス」
おぎやはぎ 松居一代と船越英一郎の騒動に発言自粛「目付けられたくないし」
おぎやはぎ・小木博明が女優・水川あさみの恋愛遍歴を激しく追及