63歳とは思えない身のこなし! (C)2015 TALENT INTERNATIONAL
FILM CO.,LTD. & DASYM ENTERTAINMENT,
LLC ALL RIGHTS RESERVED

写真拡大

 「ダイ・ハード2」「クリフハンガー」を手がけたレニー・ハーリン監督がメガホンをとり、ジャッキー・チェンが主演するアクション「スキップ・トレース」の本編映像を、映画.comが入手した。アクション俳優として、未だに“進化”し続けるチェン。63歳とは思えない、大立ち回りを披露するシーンを切りとっている。

 本作は、香港警察の刑事ベニー・チャン(チェン)が、ひょんなことから相性最悪のアメリカ人詐欺師コナー・ワッツと行動をともにしたことをきっかけに、ロシアンマフィアからの逃亡劇を繰り広げるバディムービー。ジョニー・ノックスビルがワッツ、ファン・ビンビンがチャンの亡き相棒の娘サマンサに扮し、香港犯罪界の大物ヴィクター・ウォンをウィンストン・チャオが演じている。

 お披露目された映像は、相棒の女刑事レスリー(シー・シー)と共に潜入捜査を行っていたチャンが、行く手を阻むヴィクター・ウォンの手下たちとバトルを繰り広げる様子を活写している。建物の梁(はり)にぶら下がってキックを放ち、手当たり次第に物を弾き飛ばして敵を錯乱させて戦うチャンは、やがて屋外へ戦闘の場所を変更。一方、レスリーは敵対していた者によって水の中へと突き落とされるという窮地に陥る。

 相棒の大ピンチを目撃したチャンは、仲間にレスリーの救出を求めると、武器を片手に襲ってくる屈強な男に立ち向かう。手元にあった木材を盾にして猛攻を防ぎ、大逆転の一撃を繰り出す光景が確認できる。“ジャッキー映画”ならではのスピーディかつユーモラスなアクションが満載の仕上がりになっている。

 「スキップ・トレース」は、9月1日から全国で順次公開。