IBMの業績が21四半期連続で減収「転換期で苦戦中」との見方も

ざっくり言うと

  • IBMの第2四半期の業績が18日に発表された
  • 売上は約2兆1600億円で予想を下回り、21四半期連続で減収
  • 「転換期で苦しんでいる最中」という見方もあがっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング