[東京 21日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、横ばい圏での値動きが見込まれる。前日の米株は高安まちまち、為替は1ドル111円台後半とやや円高に振れている。円相場の強含みを嫌気して小安く寄り付く公算が大きいが、好業績の個別株などには買いが入り相場の下支え要因となるとみられる。週末や来週から本格化する決算発表を控え、後場にはポジション調整売りが上値を圧迫する見込み。

日経平均の予想レンジは2万0000円─2万0150円。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均<.N225>      20144.59 20318.11 18224.68

+123.73 2017年6月20日 2017年4月17日

シカゴ日経平均先物9月限 20090(円建て)

(辻茉莉花)