B型の気になる2017年下半期の運勢は? G・ダビデ研究所主宰・オフェリア・麗さんに聞きました。

自由奔放、マイペース、変わり者…、多少の強弱、トーンの違いはあれども、他の血液型と一線を画す、強烈な個性や存在感を放っているのがB型です。既成の概念、常識などに囚われることなく、マイルールで動くあなたの人間関係は、キャラ同様に縦横無尽。タテヨコ、国籍、年齢、男女といったボーダーさえ越えて、枝葉の如く四方八方へ。有名人から知る人ぞ知るニッチな世界の住人まで、そのネットワーク力たるや想像以上。

‘17年後半は、B型好みのディープでタイトな絆が結ばれる星回り。しかも、この時期の出会いは同時多発的に進行し、それぞれの才能や能力がコラボして新たなウェーブを生み出すなど、スパイラル化しやすいのがポイントといえます。男女混合メンバーでドラマ顔負けのシェアハウス運営、SNS仲間とリアルな友人が結集してイベント開催―そんな熱いドラマの中心にいるのは、もちろんB型。「あんなに楽しいときはなかった」と、多くのメモリーに刻まれる、珠玉の時間を過ごせるでしょう。

注意すべきは、強運にあおられて、イージーゴーイングに拍車がかかること。飲み会や旅行をアナウンスしておきながら、すっかり忘れてドタキャン…なんて失態もありそう。自分の行動に責任を持つのは当然、発言にも留意を。特に偶数月は、話に尾ヒレがつきがち。何の気なしに口にした一語が、炎上騒動に発展する危険も。謝罪やフォローは、早いほど傷が浅くて済むはず。リマインダーとしてのSNSやブログの活用は有益。

オフェリア・麗 G・ダビデ研究所主宰。西洋占星術をはじめ多くの占術を研究し、30年以上にわたって占い界を牽引。的中率の高さや、心に響く魅力的な文体で絶大な支持を得る。

※『anan』2017年7月26日号より。イラスト・すやまゆうか

(by anan編集部)