AKB48の新公演で歌う岡田奈々

写真拡大

 AKB48の新公演「神曲縛り」が20日、東京・秋葉原の専用劇場で初日を迎えた。

 大ヒット曲「真夏のSounds good!」などを手がけた作曲家・井上ヨシマサ氏(51)がプロデュース。エースに岡田奈々(19)を指名し、出演者に横山由依(24)や田野優花(20)ら実力派をそろえた。岡田は「皆さんのハートをがっちりつかみたい」と瞳を輝かせた。