衝撃…ポドルスキの古巣ガラタサライ、EL予選「2回戦」で敗退

写真拡大

昨季までルーカス・ポドルスキが所属していたガラタサライ。

UEFAヨーロッパリーグ予選2回戦でエステルスンド(スウェーデン)と対戦したのだが、2戦合計1-3でまさかの敗退となってしまった。

ガラタサライは敵地での1stレグに0-2で敗れた時点で、ファンが激昂する事態に。ホームでの2ndレグではシュート18本を放つも、1-1のドローに終わった。この結果についてUEFA公式でも、「ショッキングな敗退」と伝えていた。

昨季のスウェーデン1部リーグで8位だったエステルスンドは、国内カップ戦で初優勝したことでEL予選出場権を獲得。6年前まで4部にいた彼らには、チームバスすらないそうで、驚きの快挙を成し遂げた形だ。