【衝撃】うどんを注文したら大根が出てきた! 衝撃的な大根うどんがマジでウマすぎる件

写真拡大

夏の蒸し暑い季節はどうしても食欲が減退しがち。サッパリとした味付けの冷たい麺類など、つるつるっと食べられるものが重宝しますよね。

さいたま市のうどん屋「駕籠休み」



先日、記者はさいたま市の某所での取材を終えた後、そのまま近くで昼食をとることにしました。その日もやはり非常に蒸し暑い一日でしたので、冷たい麺類でも食べようと思い、さいたま新都心駅から10分ほど歩いて「駕籠休み(かごやすみ)」といううどん屋に入ってみたのですが、なんとも衝撃的なお店だったので紹介させていただきます。





お店は外観から非常に独特の雰囲気があり、普通のうどん屋ではなさそうな雰囲気がプンプンと漂っていました。店頭では野菜の販売もされていて、どうやら地産の新鮮な野菜なのでしょう。恐らくこの食材を使って料理もされているのでしょうから、味にも期待せざるを得ない感じです。どんどんハードルが上がっていきます。



いろいろ達筆すぎて読めない



しかし、雰囲気はかなりいい感じなのですが、看板や店内のメニューに書かれている文字があまりにも達筆すぎるのです。もはやほとんど読めないレベル(笑)。





どうやら期間限定や数量限定のメニューも豊富に取り揃えられているようなのですが、やはり読むのが大変! でも文字の雰囲気だけでもウマそう!



レギュラーメニューは印刷されたものが用意されているのでわかりやすいのですが、どうせなら達筆の期間限定メニューをいただきたいところ。というわけで今回は、さっぱりと冷たい汁で食べられる夏季限定メニュー「辛味大根うどん」を注文してみることにしました。

なんか大根が出てきた



辛味大根うどんを注文すると、すぐカウンターに料理が運ばれてきました。



いや、料理じゃないや。なんか大根がまるまる1本出てきました。



なんとも見事な大根です。辛味大根うどんを注文したつもりが辛味大根そのものを頼んでしまったのでしょうか……。

好きなだけおろしてOK



立派な大根を前にあたふたしていると、店員さんが「こちらの大根をおろしてお待ちください。10分くらいするとちょうどいい辛さになりますよ」とアドバイスしてくれました。なるほど! 好きなだけ大根を入れていいってすごいサービスだな!

大根をおろそうと思ったらまさかの展開に



それでは辛味大根をおろそうかと思った瞬間、店員さんがもう一人席に近づいてきました。



なんと、大根をおろす前にうどんが出来上がってきちゃいました。これには店員さんも苦笑い。やはりおろして10分待ってから食べ始めたほうがいいのかと確認してみると、「しょうがないのですぐ入れちゃっていいんじゃないですか?」とアバウトな回答をいただけました。ゆるい!(笑)



慌てて大根をおろす



早くしないと麺がのびてしまうので、慌てて大根をおろします。ガシガシガシガシガシガシガシガシガシガシガシガシーーーーーッ!!

そして大根おろしができたらつゆの中に投入! ビチャビチャビチャビチャビチャビチャビチャーーーーーッ!!



メチャクチャウマそう!



うおおおおおおおっ!! これはメチャクチャウマそうだッッッッ!! ちなみに大根をおろしたのは本当に先端の部分のみ。少しおろしただけでつゆが大根おろしまみれになりました。なんてぜいたくな使い方!



かなり辛いがガチでウマい!!



そして早速ズルズルズルッと食べてみましたが、想像以上に辛い! だがしかしメチャクチャウマいッッ!! まずうどんの麺自体が相当なウマさ。いわゆる武蔵野うどんなのですが、麺はしっかり太くてコシがあり、なおかつ喉越しはツルツル。その麺にたっぷりと辛味大根の大根おろしが絡んでくるのです。いやあ、これは夏にピッタリのうどんだ!



そしてベースとなっている冷たいつゆはかつお節のダシがすごく効いていて、大根おろしが大量に入っても味が薄まってしまうような感覚はありません。しかも麺の量もかなり大盛り。並盛りで注文してもこの写真ほどの量が入っているのです。



これでかき揚げまでセットになって並盛780円とかお得すぎる。お得すぎて何か騙されてるんじゃないかと逆に疑ってしまうレベルです。いやぁ、マジでウマかった……。



大根はお持ち帰りできる(笑)



ちなみに、余った辛味大根はお土産として持ち帰ることができます。この日は大きなカバンを持ち歩いていなかったため、大根を片手に東京まで電車で帰りました(笑)。こちらの辛味大根うどんは夏(8月頃)までの限定メニューとなっています。次はちゃんとおろしてから10分待ってから食べてみたいですな。

店舗情報



駕籠休み(かごやすみ)

住所: 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町2-108-12

営業時間: 10時〜15時

定休日: 不定休

■執筆・監修:Mr. Fox

執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/