死去した「リンキン・パーク」のチェスター・ベニントン氏

写真拡大

 米ロックバンド「リンキン・パーク」のボーカル、チェスター・ベニントン氏が死去した。41歳だった。自殺とみられている。ロサンゼルスの自宅で20日発見された。米英メディアが伝えている。

 リンキン・パークは2000年メジャーデビュー、日本にも多くのファンを持ち、東日本大震災の後にはチャリティー公演を行ってきた。メンバーには日系3世でキーボード担当のマイク・シノダが在籍している。来日公演も度々行い、今年11月にも幕張メッセ公演を控えている。