Duran Duranの9年ぶり来日公演が決定!日本武道館では、CHIC feat.Nile Rogersも出演

写真拡大

 Duran Duranが今年9月に9年ぶりの来日公演を行うことが決定した。

 今年は初来日公演から35周年というメモリアルイヤーであることに加え、来年は結成40周年、そして世界中で大ヒットしたアルバム「Seven And The Ragged Tiger」の発売から35周年、大復活を遂げたアルバム「The Wedding Album」から25周年などといったアニヴァーサリーが続く。

 80年代、輝きの真っ只中にいたグループは、今も最前線で世界中をツアーして回っている。時代を超えた彼らのキャリアは、スーパーグループの名にふさわしい存在として音楽シーンに君臨している。Duran Duranは、2015年に14枚目のアルバム「Paper Gods」をリリース。アルバムからのシングル「Pressure Off」は、「The Wild Boys」「Notorious」などで彼らの新しい側面を見出したナイル・ロジャースと、前作「All You Need Is Now」をプロデュースし、彼らのマニアであることを公言している、今や売れっ子プロデューサー、マーク・ロンソンとの共同プロデュースで話題となった。

 昨年は、新作でのコラボレーションもあり、ナイル・ロジャースが Duran Duranのサウンドに初めてファンクのリズムを取り入れたアルバム「Notorious」の発売から30年にあたる年ということで、北米ツアーはDuran Duran feat Nail Rogers(Chic)として周り、Duran Duranファンを大いに喜ばせた。9月20日の日本武道館でのステージには、CHIC feat.Nile Rogers の出演も決定しているので多くの日本のファンにとってこれ以上ない朗報となりそうだ。

◆公演情報
<東京公演>
9月20日・日本武道館
開場 17:30/開演 18:30(予定)
日本武道館公演のみ CHIC feat. ナイル・ロジャースの出演決定
<大阪公演>
9月22日・オリックス劇場
開場 18:00/開演 19:00(予定)