松山は初日2アンダーでホールアウト(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<全英オープン 初日◇20日◇ロイヤルバークデール(7,156ヤード・パー70)>
今季のメジャー第3戦「全英オープン」が開幕。日本勢の先陣を切ってスタートした松山英樹が初日のプレーを終えた。
いよいよ開幕!全英オープンの特選フォトギャラリー
松山は1アンダーで折り返すと、14番まではパーを重ねる。15番パー5で後半もバーディが先行、その後はすべてパーにまとめホールアウト。この日は4バーディ・2ボギーの“68”でフィニッシュした。
松山のホールアウト時点の順位は6位タイ。ジョーダン・スピース(米国)と松山と同組のブルックス・ケプカ(米国)が5アンダーで現在首位に立っている。
谷原秀人は4ホールを消化し、2オーバー。池田勇太と宮里優作はスタートしたばかり、イーブンパーでプレーしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

全英オープンのスコアを配信中!松山、谷原、池田、優作の順位は?
松山英樹のプレー詳細はおなじみ、「一打速報」でチェック!
松山英樹の仕上がりは?直前を共にした谷原秀人、宮里優作が称賛
20回目メジャー挑戦 松山英樹、全英攻略へポイントは「風」
今年の舞台、ロイヤルバークデールはこんなコース!