Photo by shnslt(写真はイメージです)

写真拡大

 タレントの辻希美(30)が自身のブログ『のんピース』を19日に更新し、またもや物議を醸している。辻は夫の杉浦太陽(36)や子供たちとの楽しげな生活ぶりをブログで公開して人気を集めているが、その一方で辻独特の育児やライフスタイルが批判を浴びることも少なくなかった。

 辻はこの日、「記念日焼肉(〃ω〃)♡」というタイトルのブログ記事を投稿し、「今日7月19日は結婚記念日 10年前の今日 軽井沢で式を挙げました あれから10年…」と書き出し、家族5人で焼き肉を食べに行ったことを報告した。さらに辻は夫の杉浦との夫婦生活について、「結婚して丸10年…今までと変わらぬうちら夫婦のスタイルで15年20年30年と夫婦の絆を深め、仲良くしていきたいと思います」と円満な様子をアピールしていた。

 しかし、この投稿にネット上ではさまざまな角度から疑問の声が相次いだ。というのも辻は先月21日に、「今日6月21日は 入籍記念日 丸10年になり、11年目のスタートです」と入籍記念日を報告していたからだ。この時は杉浦から高級ブランドの香水をプレゼントされたことを明かしているが、こうした辻の結婚記念日の乱発に、ネット上では「今日のは結婚式記念日だよね 先月は入籍記念日だっけ?」「入籍記念日と結婚式記念日を2回も祝うものか?」「記念日はそんなに必要ない!」「これを10年続けてきた杉浦はえらい」といった声が飛び交った。

 結婚記念日といえば挙式日を指すのが一般的だが、入籍日だとする意見も少なくなく、多くの議論を生んできた問題でもある。しかし、辻の場合はその中でもっとも少数派だと思われる「挙式日と入籍日をきっちり2回祝う」珍しいケース。それだけに反響は大きかったようだ。

 辻はブログを「もちろんお互いイラッっとする事もあるけど何だかんだ大好きだし、大切な人 ずっと一緒に生きて行きたいと思います」と幸せムードいっぱいで締めくくった。11年目の結婚生活を迎えて辻のさらなる活躍に期待したい。

文・内村塩次郎