『クリミナル・マインド12 FBI行動分析課』

写真拡大

シリアルキラーとプロファイリングで彼らを追うFBIのエリートチームの闘いを描く人気シリーズの最新シーズン、『クリミナル・マインド12 FBI行動分析課』がWOWOWプライムにて9月5日(火)より日本初放送となる(第1話無料放送)。

2005年に始まり、ついに12年目に突入したこの長寿シリーズ。通算250話に到達した第11シーズンに続くこのシーズンは、今年の5月に全米で放送が終了したばかりだ。前シーズンでデレクがBAU(行動分析課)を卒業。このシーズンは逃亡者特捜班から異動してきた捜査官ルークが新たに加わるほか、インターポールへ転職していたエミリー・プレンティスが復帰する。ルークを演じるのは、『CSI:マイアミ』でデルコ役でおなじみのアダム・ロドリゲス。

シリアルキラーの次なる犯行を防ごうと全米各地に専用機で飛び、プロファイリングを駆使して犯人像の特定と犯人逮捕を急ぐFBIの敏腕チーム、BAU(行動分析課)。前シーズン、チームは司法心理学者のタラ・ルイスをメンバーに迎えた一方、妻子を守りたいデレクを失っていた。そんな中、以前から手強い敵だったピーター・ルイスを含むシリアルキラー13人が刑務所を脱獄する事件が発生。逃亡者特捜班から異動してきたルークとともにチームは脱走者の後を追うが...。

最新シーズンの放送に先駆け、シーズン11が8月7日(月)より一挙放送。また同時期にミニ特番もスタートとなる。

■『クリミナル・マインド12 FBI行動分析課』放送情報
WOWOWプライムにて9月5日(火)スタート
[二]毎週火曜 23:00〜
[字]毎週水曜 深夜0:00〜

(海外ドラマNAVI)