ピエール アルディのスニーカーが初のキッズサイズに

写真拡大

 フランスのシューズブランド「ピエール アルディ(PIERRE HARDY)」が、2017年秋冬コレクションの新作として定番のスニーカー「スライダー(SLIDER)」のキッズサイズを発売した。キッズコレクションは初めての展開となる。
 「スライダー」はシンプルなラインが特徴の靴ひもがないスニーカー。新作コレクションでは、シルバー&ピンクのグリッター、ホワイト&レッド、ホワイト&ブラックの3色をウィメンズとキッズサイズで展開する。EUサイズで27から36まで用意し、価格はそれぞれ税別2万8,000円。ピエール アルディ東京とオンラインストアで取り扱う。