オシャレなタンブラー「CORKCICLE」に滑りにくいモデルが登場

写真拡大

保冷保温ボトルの人気ブランド・CORKCICLEからCANTEEN(キャンティーン)とTUMBLER(タンブラー)の新シリーズが登場。水とともに生きる人たちのタフな環境での使用に耐えうるボトルとして、「WATERMAN COLLECTION(ウォーターマンコレクション)」が発売されました。猛暑を乗り切るマストアイテムともいえるマイボトルに、人とはちょっと差をつけたいアナタ、必見です。

発売以来、その秀逸なデザインと豊富なカラーバリエーション、保冷保温効果の高さから、一躍人気ブランドとなったCORKCICLE。ドリンク保冷保温アイテムCANTEENとTUMBLERは、 職場でのデイリーユースはもちろん、アウトドアにスポーツ観戦、 街へのお出かけやドライブに、マイボトル/マイタンブラーは欠かせない存在となりました。

▲「CORKCICLE WATERMAN CANTEEN OFF RED 16OZ」

この夏、登場の「WATERMAN COLLECTION」は、スタンダードラインナップの持つ保冷保温機能の性能の高さを継承しつつ、 より視覚と触感に訴える質感にこだわった逸品。

▲「WATERMAN TUMBLER HAWAIIAN BLUE」

サーファー、スイマー、 釣り人、フリーダイバー、カヌーイストなど、水との共生がライフワークのプロフェッショナルはもちろん、海や川、プールなど水と戯れることを愛してやまないすべての"WATERMAN"の使いやすさにフォーカス。砂や水で濡れた手で持っても滑りにくいように、本体はパウダーコーティングで仕上げられています。

ラインナップされたカラーリングと相まって、タフさと手にした時の上質な心地良さを感じさせてくれることでしょう。さらにキャップには、こだわり派のシンボルとしてWATERMANシリーズ限定のマークが刻印されています。

各6色展開「CORKCICLE WATERMAN CANTEEN 」3900円(税別)、「CORKCICLE WATERMAN TUMBLER」3600円(税別)です。

>> CORKCICLE「WATERMAN COLLECTION」

 

(文/&GP編集部)