【動画】ビーツ×バルマンのヘッドフォン発売 カイリー・ジェンナーをビジュアルに起用

写真拡大

 「ビーツ・バイ・ドクタードレ(Beats by Dr. Dre)」が、「バルマン(Balmain)」とコラボレーションしたスペシャルエディションを発売した。アップルのオンラインストアで取り扱いを開始(サファリベージュのみ)しており、伊勢丹新宿店、二子玉川蔦屋家電、代官山T-SITE、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIで順次発売される。
 「Beats Studio Wireless オーバーイヤーヘッドフォン」(税別5万9,800円)と「Powerbeats3 Wireless イヤフォン」(税別2万4,800円)は、カーキとサファリベージュの2色展開。バルマンのクリエーティブディレクターのオリヴィエ・ルステン(Olivier Rousteing)が描く「アーバン サファリ」をテーマに、2色のメインカラーにメタリックゴールドがアクセントとなった。付属のスエードケースには、バルマンのロゴプレートとコイン形のジッパータブが施されている。
 コレクションの発売に併せて、カイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)を起用したキャンペーンビジュアルを公開。テーマの「アーバン サファリ」を表現し、またルステンが選曲したプレイリストがアップルミュージックで入手できる。
 カイリー・ジェンナーは「Beatsはお気に入りのヘッドフォンなので、思い入れも強い。私にとって音楽はとても大切な存在です。音楽を聴くとそれだけで現実から離れることができます。どんなことがあっても、たった数分の間にお気に入りの曲や思い入れのある曲をかければ、気持ちを切り替えて元気になれます。そういった、音楽が私たちに与える自由が好きです」とコメントを発表している。