上西小百合議員

写真拡大

 TBSが20日、サッカーのJ1浦和レッズのサポーターとのツイッターでの論争で炎上騒動になっている上西小百合衆院議員が21日の「ビビット」(月〜金曜、前8時)に生出演すると発表した。

 上西氏は15日に行われたサッカーの親善試合、浦和-ドルトムントを受け、自身のツイッターに「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」と投稿し、これが浦和サポーターの反発を呼んだ。反論に対して「なんかブーブー言ってる」、「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく」とさらに挑発するような投稿を続け、騒動が広がった。自身へ危害を加えるような文書が届いたとして、19日には警視庁麹町署に相談をし、記者会見も開いた。

 TBSはツイッターに投稿した真意や、炎上商法ではないのか、会見でも話題になった秘書の笹原雄一氏とはどのような人物なのか、という点について直撃するとしている。