『悪魔のいけにえ』シリーズ最新作『レザーフェイス/Leatherface(原題)』から、怖すぎる予告編がついに公開された。

https://www.youtube.com/watch?v=AbhOWHvrnto

出典: www.youtube.com

「悪魔のいけにえ」前日譚なら『テキサス・チェーンソー ビギニング』(2006)があったじゃん、と思うファンも多いだろう。しかし、あれはあくまでリブート版『テキサス・チェーンソー』(2003)の前日譚であって、オリジナル「悪魔のいけにえ」(1974)の前日譚はこちらが初となる。

https://www.youtube.com/watch?v=Vs3981DoINw

出典: www.youtube.com

とにかくシンプルな激痛描写&日常と隣り合わせの狂気がキツかったオリジナル版は多くの映画ファンにトラウマを植え付けた傑作だったが、予告編を見るかぎりではこちらの前日譚もかなりの狂気を秘めているようだ。あのレザーフェイスはいかにして生まれたのか? という、知りたいような知りたくないような新たな事実を目撃できそうだ。

2015年にクランクアップし昨年にはポスターも披露されたが、なぜか長らく公開が先送りになっていた本作。あまりにグロい内容に映画協会からGOが出なかったのかもしれないが、このたびめでたくR指定にて10月20日(ハロウィンシーズン!)に全米公開が決定した。

監督を務めるのは、こちらもキツめのゴア描写で話題を呼んだホラー映画『屋敷女』(2007)のアレクサンドル・バスティロ&ジュリアン・モーリーのコンビ。メインキャストは無名の新人ばかりだが、テキサスレンジャー(保安官みたいなもの)のハートマンをスティーヴン・ドーフが演じている。