YouTuberがガリガリ君早食いに挑戦した結果、メーカーの赤城乳業が…

写真拡大

安い・おいしい・冷たいの三拍子が揃った夏の風物詩、ガリガリ君。この日本の伝統的アイスとも言えるガリガリ君を、いかに素早く食べられるかのギネス記録にYouTuberたちが挑戦したところ、驚くべき結果が出ました。ここでは2017年7月初頭に起きたこの歴史的事件をレポートします。

ガリガリ君の早食いにフィッシャーズが挑戦!

名前通りガリガリした食感と頭にキーンとくる冷たさで、日本の暑い夏に涼を添えてくれるアイス「ガリガリ君」。このガリガリ君の早食い世界記録にYouTuberたちが挑戦したところ、誰も予想しなかった結果が出ました。

ガリガリ君早食いギネス記録が、化け物すぎるが更新してやらぁぁあ!!

最初に挑戦したのが、人気YouTuber「フィッシャーズ」です。動画撮影時点のガリガリ君早食いギネス記録「9.02秒」。彼らはこの意味不明な早さの記録を塗り替えようと、挑戦を企画したのです。

なお、2017年7月3日に投稿されたこの動画は、2017年7月14日現在でなんと292万再生を記録。「世の中の人はいったいどんだけガリガリ君早食いギネスに興味があるんだ?」と戸惑うくらい再生回数が伸びています(笑)

一番手はマサイさん。

出典:https://youtu.be/bE-jmH0d8nY

最初に挑戦したのはマサイさん。しかし最近虫歯になったばかりのマサイさんは、一口目からガリガリ君の冷たさにやられ、二口目に入る頃には9.02秒を超えてしまいます。気になる結果は6分15秒!……あれ?ひょっとして普通に食べるより遅い……?(笑)

二番手のモトキさんもあえなく撃沈……。

出典:https://youtu.be/bE-jmH0d8nY

二番手は冷静沈着なモトキさん。正攻法ではとうていガリガリ君に太刀打ちできないと踏んだモトキさんは、一気にかぶりつくという戦法で挑みますが、あえなく撃沈してしまいます。その頭の痛さはモトキさんが次回作が思い浮かばない漫画家のような苦渋の表情を浮かべるほど。

記録自体は55.6秒とマサイさんの6倍以上は早く食べ終わりましたが、それでもギネス記録には6倍以上遅れをとっています。

三番手はシルクさん。

出典:https://youtu.be/bE-jmH0d8nY

三番手はフィッシャーズのリーダー的存在、シルクさん。あらゆる困難を乗り越えてきたシルクさんなら、きっとガリガリ君の早食いなんて余裕……かと思いきや、やはり撃沈してしまいます。

一気に口の中に入れるところまでは上手くいったものの、頭痛を我慢しているのか体を子犬のようにプルプル震わせる羽目に(笑)あのシルクさんを追い詰めるなんて、ガリガリ君おそるべし!記録はモトキさんに及ばず、1分4秒でした。

四番手はンダホさん。

出典:https://youtu.be/bE-jmH0d8nY

四番手は見るからに期待が持てそうなンダホさんでしたが、全ての歯が知覚過敏とのことで一口目でノックアウト。ンダホさんいわく「歯とれちゃうよ」レベルの痛みだったようです。ただでさえ痛む知覚過敏のところに、ガリガリ君を投入するなんて、傷口に塩を塗り込むようなものですからね……。

なんとか食べ終えたものの、記録は6分15秒。これは奇跡的にマサイさんと同じ時間で食べ終えたことになります。仲良しかよ!(笑)

ネット上にはこの動画を観てガリガリ君の早食いに挑戦した人も多数います。しかし人によってはマサイさんやンダホさんよりも遅かったり、早くてもモトキさんまでは届かなかったりと、ガリガリ君の強さを証明する結果となっています。

モトキさんやシルクさんの挑戦を見る限り、1番の敗因は「頭の痛さ」にあるとみて間違いないでしょう。ではそもそもどうして冷たいものを食べると頭が痛くなるのでしょうか?

その痛み、「アイスクリーム頭痛」です!

冷たいものを食べたときの頭の痛みには、実はきちんとした学術名がついています。その名も「アイスクリーム頭痛(Ice-cream headache)」。そのまんまやんけ!というツッコミが入りそうですが、本当にこれが正式な学術名なんです。

モトキさんが襲われた頭痛の名は「アイスクリーム頭痛」。

出典:https://youtu.be/bE-jmH0d8nY

アイスクリーム頭痛は一時的なもので、命に別状もありません。原因は次の2つだと考えられています。ひとつは「喉元が冷やされることで人体の体温維持機能がはたらき、血流量を増やそうと血管が膨張することで、脳の血管が一時的な炎症を起こして頭痛が起きる」というもの。

もうひとつは「喉元が冷やされることで喉にある主に顔の知覚をつかさどる神経(三叉神経)が刺激され、冷たさと痛みを混同した結果、頭痛が起きる」というものです。簡単に言えば冷たすぎて体がびっくりしているということですね。

このアイスクリーム頭痛、人によっては「体験したことがない」「ならない」という場合もあります。原因は様々ですが、逆に「なりやすい体質」についてはいくつか情報があります。すなわち偏頭痛持ち(日本人の5〜10%)、緊張型頭痛持ち(同約20%)の人たちです。

実際に偏頭痛や緊張型頭痛に悩まされていない人でも、こうした症状の予備軍の人たちはアイスクリーム頭痛を感じる可能性は高いでしょう。逆にいえばそうでない人にとって、ガリガリ君の早食いはかなり有利な競技だといえます。

ンダホさんのような知覚過敏の人は別。

出典:https://youtu.be/bE-jmH0d8nY

ただ、ンダホさんのような知覚過敏の人になると話は別です。知覚過敏の人がガリガリ君の早食いに挑戦するというのは、いわばむき出しの神経に直接ガリガリ君をぶつけているのと大差ありません(厳密にはむき出しではない)。「歯とれちゃうよ」となっても無理はないのです。

水溜りボンドがガリガリ君早食いギネスを更新!?

交流のあるフィッシャーズがガリガリ君にメッタ打ちにされたと聞いて、敵討ちだと立ち上がったのが同じくYouTuberの水溜りボンドの2人です。

【8秒】ガリガリ君早食いでギネス記録が本当に出ましたwww

フィッシャーズの動画投稿から2日後の7月5日に投稿された水溜りボンドの動画も、現時点で再生回数215万回の超人気動画となっています。挑戦の結果は動画のタイトル通りですが、さて2人のうちどちらがギネス超えを果たしたのでしょうか。

一番手のカンタさんは知覚過敏のため撃沈。

出典:https://youtu.be/hY7KYvo5w1A

最初に挑戦したのはカンタさんです。「ガチでやってみる」と意気込んでいたものの、動画冒頭で本人が言っている通りカンタさんはンダホさんと同じ知覚過敏持ち。出だしこそ健闘を見せるものの、あっという間に悲痛な表情になってしまいます。

苦しんでいるカンタさんを観ていると、悲しげなBGMと合わさってこちらまで苦しくなってきます……。

見事トミーさんがタイマーがなり終わる前に完食!

出典:https://youtu.be/hY7KYvo5w1A

次に挑戦したのがトミーさん。一口目を食べたときには「あれ?これ無理かな?」と思わせますが、二口目で一気に全部口に入れ、しばらくすると残らず飲み込んでしまいました。この瞬間、9秒に設定したタイマーはまだ鳴っていません。すなわち、ギネス記録を超えたのです。すごい!

ちなみにこのときカンタさんはまだ先ほどのガリガリ君を食べています(笑)

記録達成後、凄まじい頭痛に襲われるトミーさん。

出典:https://youtu.be/hY7KYvo5w1A

トミーさんにアイスクリーム頭痛は牙を剥かなかったのでしょうか。どうやらそうではないようです。記録達成後、後頭部に凄まじい痛みを感じたトミーさんは、しばらく口もきけない状態になってしまっているからです。

つまりトミーさんは気合いでガリガリ君とアイスクリーム頭痛をねじ伏せたということです。ツワモノすぎるだろ……。

ちなみにトミーさんは、2015年5月13日投稿されている「【未知】ウイダーinゼリーを1秒で飲み干す」という動画でウィダーを1.9秒で飲み干し、2015年3月27日の「意外とコーラの世界新記録2つ更新できた」という動画では7.5秒でコーラ300mlを飲み干しています。

単純にトミーさんがバケモノだというだけなのかもしれません(笑)

君もトミーのアカギネスに挑戦しよう!

このトミーさんの記録には後日談があります。なんとガリガリ君のメーカー「赤城乳業」から直接記録が認定されたのです。

ガリガリ君8秒で食べたら突然とんでもないもの届いたwww

赤城乳業では社内広報の一環として「赤城乳業の1番を探せ」という企画を実施しており、その際の早食い記録が19.6秒だったのだとか。赤城乳業はこの記録を大幅に更新したトミーさんに対し「アカギネス認定」の証書と、ガリガリ君グッズを送ってきてくれたのです!トミーさんすごすぎ(笑)

こういう遊び心のある広報活動をする赤城乳業という企業もまた、素敵な企業ですね。

嬉しそうな顔をしているトミーさん。

出典:https://youtu.be/mq2Jn1UAQMA

トミーさんはあまりの出来事に証書を眺めてニヤついてしまいます。人気YouTuberの水溜りボンドとはいえ、企業からこういった形で認められることは初めての経験。トミーさんはもちろん、カンタさんもかなり嬉しそうです。

みなさんもぜひトミーさんを超えるためにアカギネスに挑戦してみてはいかがでしょうか?YouTubeやTwitterに動画を投稿すればきっと赤城乳業がアカギネス認定してくれるはずです。

【2秒】ガリガリ君早食いでトミーが2秒台出しました。

ちなみに水溜りボンドはサブチャンネルでも後日こんな動画を出しています。炭酸水でガリガリ君を崩したものを何秒で飲めるか、というチャレンジをしているのですが、またしても2秒台を叩き出すトミーさん……。もうこの人、飲み込み魔人やな……。

The post YouTuberがガリガリ君早食いに挑戦した結果、メーカーの赤城乳業が… appeared first on dora.