世代を越え、世界中のファンから愛され続ける人気歌手ジャスティン・ビーバー(23)。そんな彼が、カリフォルニア州にある小児病院をサプライズ訪問!

米音楽誌<Billboard>によれば現地時間今月17日、カリフォルニア州のオレンジカウンティにある小児病院「Children's Hospital of Orange County」をサプライズ訪問したジャスティン。入院している子供たちと直接話したり、一緒に記念写真をしたりと、とても楽しい時間を過ごした様子。

入院中のヴィクトリアちゃんの母親ブランディさんは、自身のinstagramに娘とジャスティンの2ショットを投稿♡

看護師さんが部屋に入ってきて、「お見舞いに誰か来るって言っていたかしら?」とヴィクトリアに聞いたの。私たちは「いいえ」と答えたわ。そうしたら彼女、ヴィクトリアに「ある人(X)が好き?」と質問してきたから、娘は「はい!」と答えたの。そうしたら、本当にその"ある人"が部屋に入ってきて…! 彼女のお見舞い客が誰だったか当てたい人いるかしら? ジャスティン・ビーバーよ!

ジャステンは、ヴィクトリアちゃん以外の子供たちも訪問♡

変顔を披露したり、決めポーズを一緒にしたり♡ 入院していた子供たちはもちろん、スーパースター登場には、子供たちの親も驚きを隠せなかった様子。子供たちを元気づける笑顔のジャスティン、本当に素敵ですね!