(C)AbemaTV

写真拡大

インターネットテレビ局『AbemaTV(アベマティーヴィー)』の『AbemaGOLDチャンネル』において、7月24日(月)から7月30日(日)までの7日間にわたりハンガリーのブダペストで開催される『世界水泳ブダペスト2017』の競泳の生中継を予定し、サッカー解説やスポーツキャスターとして活躍する松木安太郎氏がスペシャルゲストに決定した。

オリンピックを超える規模で2年に1度行われる、水泳の“世界一決定戦”でもある『世界水泳』は、世界180以上の国と地域から2500名以上のアスリートが参加する同大会は1973年に始まり、今年で17回目を迎える。
競泳では、リオ五輪で金メダルを獲得した萩野公介選手をはじめ、世界水泳で前人未到の3連覇を狙う瀬戸大也選手、今年1月に世界新記録をマークした渡辺一平選手、14個の日本記録を持つ16歳の池江璃花子選手や、今年日本新記録を出した大橋悠依選手らが出場するなど、日本人選手のメダル獲得ラッシュが期待されている。

ゲスト解説に決定した松木氏は、「びっくりしたのと同時に、とても嬉しかったです。ここ4〜5年、プールでトレーニングがてら泳ぐようになって、やっと4種目それなりに泳げるようになったので笑、ど素人の代表として、世界水泳の楽しみ方を伝えさせていただいて、いろんなアスリートの素晴らしい泳ぎを見ながら、楽しめたらいいかなと思います。」と意気込みを語った。

注目の選手については、「去年のリオデジャネイロ五輪で一番最初にメダルを見たのが400m個人メドレーでの萩野公介選手と瀬戸大也選手の1-3フィニッシュ。そのときに、試合前のウォーミングアップの映像が印象に残りました。もっとゆったりやるのかなと思っていたら、結構追い込んでるから、あれはすごいなと思いましたね。」と明かした。

『世界水泳ブダペスト2017』はテレビ朝日系列地上波にて生中継されるが、『AbemaTV』ではゲスト解説者に松木安太郎氏を迎え、オリジナルの実況・解説を行う放送を完全無料生中継で放送。(※松木氏がゲスト出演するのは、7月28日を除く6日間を予定)

■『世界水泳ブダペスト2017』2017年7月24日(月)〜2017年7月30日(日)
ゲスト解説:松木安太郎
解説:萩原智子(シドニー五輪代表)
宮下純一(北京五輪男子400mメドレーリレー銅メダリスト)
実況:三上大樹(テレビ朝日アナウンサー)
山木翔遥(テレビ朝日アナウンサー)
山崎弘喜(テレビ朝日アナウンサー)
放送チャンネル:「AbemaGOLDチャンネル」