「妻と不適切な関係」元暴力団組員が男性巡査部長を賠償提訴

ざっくり言うと

  • 男性巡査部長が京都府警から2月に本部長訓戒の処分を受けていたと判明
  • 詐欺事件の容疑者だった元暴力団組員の妻と不適切な関係を持ったとされる
  • 元組員は20日、巡査部長を相手に損害賠償を求めて提訴したことを明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング