ナッシング・バット・シーヴス、新作の全容公開。意外な着想源も明らかに

写真拡大

ナッシング・バット・シーヴスが9月にリリースするセカンドアルバム『ブロークン・マシーン』の収録曲およびアルバムジャケットが公開となっている。併せて、同作収録の新曲「ソーリー」が発表された。

◆ナッシング・バット・シーヴス画像、動画

2015年の『ナッシング・バット・シーヴス』以来およそ1年半ぶりのニューアルバムとなる『ブロークン・マシーン』は、アークティック・モンキーズやトゥエンティ・ワン・パイロッツ、The 1975らを手掛けてきたマイク・クロッシーをプロデューサーに迎えて制作された作品。5月にリリースされた第一弾シングル「アムステルダム」や「ソーリー」をはじめ、国内盤CDにはボーナストラックのデモ音源2曲を含む全17曲の収録が決定している。

また、印象的なアルバムジャケットは、漆や金粉などを用いて陶磁器の破損を修復する日本の伝統技術、金継ぎをモチーフとしたもの。デビューから2年間にわたり絶え間なくツアー活動を続ける中で、一時はバンド存続の危機に陥ったものの、お互いを支え合うことによってさらにパワーアップしたという彼らは、“とてつもなくダークなことを、かなり美しいものに変える”という金継ぎの文化に共感し、アルバム全体のテーマに据えたのだという。

ニューシングル「ソーリー」は6月の<グラストンベリー・フェスティバル>で初披露されていたアンセミックなナンバーで、ウクライナで撮影されたというミュージックビデオにはコナー・メイソン(Vo)のみが出演。同ビデオについて、コナーは「楽曲の雰囲気を反映させ、ひんやりとしていて荒れ果てた、絶望的なものにした」と次のようにコメントしている。

「ウクライナでの撮影はとても楽しかったよ。映像のセッティングは楽曲の雰囲気を反映させた、ひんやりとしていて荒れ果てた、絶望的なものにしたんだ。自分の内面を見つめ、内なる恐怖と向き合って、何かを悟ることについての曲だからね。ミュージック・ビデオはまさに、真の自分の姿と向き合わざるを得ない瞬間をとらえた映像なんだ。地球で過ごせる時間があと2時間しか残されていなかったら、君はどうする?」──コナー・メイソン

なお、ナッシング・バット・シーヴスはこの後、ヨーロッパの主要フェスへの出演を経て、11月にはロンドンのラウンドハウス公演2日間を含むUKツアーを行うことを発表している。

■リリース情報
セカンドアルバム『ブロークン・マシーン』
・国内盤CD
2017年9月13日(水)発売
SICP-5578 2,200円+税
※国内盤ボーナス・トラック2曲収録

収録曲
01. I Was Just A Kid | アイ・ワズ・ジャスト・ア・キッド
02. Amsterdam | アムステルダム
03. Sorry | ソーリー
04. Broken Machine | ブロークン・マシーン
05. Live Like Animals | リヴ・ライク・アニマルズ
06. Soda | ソーダ
07. I’m Not Made By Design | アイム・ノット・メイド・バイ・デザイン
08. Particles | パーティクルズ
09. Get Better | ゲット・ベタ―
10. Hell, Yeah | ヘル・イェー
11. Afterlife | アフターライフ
12. Reset Me | リセット・ミー ★
13. Number 13 | ナンバー・サーティーン ★
14. Sorry (Acoustic) | ソーリー(アコースティック)★
15. Particles (Piano Version) | パーティクルズ(ピアノ・ヴァージョン)★
16. I Need Air (Demo) | アイ・ニード・エアー(デモ)☆
17. Stuck On You (Demo) | スタック・オン・ユー(デモ)☆
★=輸入デラックス盤&国内盤のみ収録
☆=国内盤ボーナス・トラック

・輸入盤CD
2017年9月8日(金)発売

・デジタル配信
2017年9月8日(金)配信開始
iTunes予約注文リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1226033753?app=itunes&ls=1
※iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です

関連リンク
◆ナッシング・バット・シーヴス オフィシャルサイト
◆ナッシング・バット・シーヴス オフィシャルサイト(海外)