『THE CAPE REIMAGINED』イメージビジュアル

写真拡大

バーバリーの展覧会『THE CAPE REIMAGINED』が、本日7月20日から東京・原宿のCASE Bで開催されている。

【もっと画像を見る(2枚)】

バーバリーが「2017 Februaryコレクション」で発表したブランド初のクチュールケープコレクションを紹介する『THE CAPE REIMAGINED』。イギリス・ロンドンでショー終了後に開催されたのち、これまでに韓国、イタリア、アメリカ、中国、ドバイなどを巡回している。

世界巡回展のフィナーレとなる同展では、バーバリーが制作した1点もののクチュールケープを紹介。展示作品には制作に約560時間を要したアイテムや、15万以上のハンドステッチで縫われた作品などが並ぶという。会期中は展示されているケープのスペシャルオーダーも受け付けている。