元SMAPの香取慎吾が19日放送のフジテレビ系『おじゃMAP!!』のなかで、一部で噂されていた留学や画家への転身を完全否定。さらに「俺、引退しないから」と“芸能界引退説”も一蹴し、ファンから歓喜の声が集まっている。

 この日の放送では、元プロレスラーでタレントの佐々木健介をゲストに招き、「限界集落で新規開店の民宿をお手伝い」との趣旨の企画を実施。香取やアンタッチャブル山崎弘也は、ドラム缶風呂の作成をおこなった。

 以前の放送では「結婚式」をプロデュースした2人。香港のディズニーランドにも訪れており、香取は「おじゃMAP!! 何やりたい? どこに行きたい?」と話を切り出すと、山崎は「それはもう、おじゃMAP!!側からも聞きたい話じゃないですか」と切り返した。

 香取はサイパンなどに行きたいとの希望を口にしたが、山崎はおもむろに「留学するんですよね?」と切り込み、その場にはスタッフらの笑い声が響いた。9月にジャニーズ事務所を退所する香取には一部で“留学説”が噂されていた。

 苦笑いの香取だが「ちゃんと答えようか?」と応じ、「留学とか、20代とかに『(留学に)行きたいな』とかあるじゃん。俺、40歳。いま留学して勉強しない。マジでしない」とコメントし、完全に否定した。

 さらに、香取は画家転身の噂も挙がっており、山崎は「何て呼んだらいいんですかね、画伯ですかね?」と畳みかけると、香取は「俺を画家にしたいの?」と切り返し、画家に転身などの意味合いではなく「絵はこれからも書きたいし、一緒」と好きな絵を続けていきたい気持ちを明かした。

 そして、香取は暗闇のなかで作業するなか、座った山崎に語り掛ける。「こんなさあ、蛍も見れて」などとしみじみと切り出すと、「俺、引退しないから」と“引退説”を真っ向から否定。これには山崎も驚き、「言ったね、はっきり。香取さん、(カメラ)回ってるよ」とツッコミを入れ、香取は笑顔を見せていた。

 山崎は「いいよね?」と念押しし、「はい、いただきました」と香取のコメントをロックオン。場が笑い声で沸き立つなか、香取は両腕を大きく上に伸ばし、「おじゃMAP!!でいろんなとこ行って遊びたいよね」と心の声を吐露するように話していた。

 この香取から飛び出した完全な噂の否定はファンを歓喜させた。ツイッターなどSNS上には「本人の口ではっきり否定してくれた」「キチンと自分で否定した!」「引退しないから宣言いただきました!」などと喜び、「まだまだ色々やりたいという気持ちが伝わってきた!」と香取の気持ちに感動している。

 さらに、「おじゃMAPの愛も感じる!」「どれほどの覚悟でおじゃMAPスタッフさんは慎吾の引退否定を流してくれたのかな…」「そのまま放送してくれてありがとう」と、番組やスタッフの姿勢に感激するコメントも数多く寄せられている。