お笑いコンビ・かもめんたるが、初冠番組を実現させるため、クラウドファンディングを開始している。

※かもめんたるオフィシャルブログ・ヘッダー

 クラウドファンディングとは、インターネットを利用し、不特定多数の人が組織や個人への出資を行うことを可能にするシステム。今回かもめんたるは、これを利用して自身らの冠番組開始の制作費・宣伝費のための資金を募ろうと計画しているようで、「かもめんたる初冠番組プロジェクト!!土下座バラエティ【土下座交渉人(仮)】」と銘打ったその番組の内容とは、「かもめんたるが、日本人最強の武器「土下座」を駆使して、世の中のあらゆる不可能を可能に変えていく、究極の泣き落とし“土下座バラエティ”」。

 例として、

「人気の女性タレントに土下座して、超低額ギャラでアシスタントになってもらえ!」
「デート中の彼氏に土下座して、彼女とデートさせてもらえ!」
「動物園に土下座して、1日動物として見せ物にしてもらえ!」
「朝、イケメンor美女がゴミ出しをする時に、土下座して中身を見させてもらえ!!」
「完全取材拒否のお店に土下座して、取材させてもらえ!」

 といった「土下座」シーンがあげられている。

 なお目標金額は100万円で、7月20日では8人の出資者から31万5000円が寄せられており、募集終了は残り42日。寄付をしてくれた人には、金額によりかもめんたる単独ライブへの招待など様々な特典がつく。もし目標の100万円を上回る金額が集まった場合、「より面白い番組作りと、よりこの番組を知ってもらえるよう、その分制作費・宣伝費に使わせていただきます」とのこと。

 かもめんたるは、女装ネタなどでブレイクし、2013年には『キングオブコント』で優勝も果たしている実力派。今回の斬新な取り組みがどのような成果を生むか見守りたい。