川口春奈、福士蒼汰/「愛してたって、秘密はある。」第1話より(画像提供:日本テレビ)

写真拡大

【愛してたって、秘密はある。/モデルプレス=7月20日】俳優の福士蒼汰が主演を務め、女優の川口春奈がヒロインを演じる日本テレビ系ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(毎週日曜よる10時30分〜)の第1話を1分で振り返ることができる動画が公開された。

【動画をみる】福士蒼汰主演「愛してたって、秘密はある。」を1分でおさらい

16日にスタートした同ドラマは、謎が謎を呼ぶラブミステリー。企画原案は、AKBグループ関連作を除くと『着信アリ』(2005年)以来、約12年ぶりにテレビドラマを手がける秋元康氏。人を殺した、という「秘密」を抱えながら、恋人との結婚を目前に何者かに追い詰められていく“自問自答ラブミステリー”となっている。

◆第1話のあらすじ


司法修習生の黎(福士蒼汰)は、同期の司法修習生・爽(川口春奈)と交際中。爽が黎にプロポーズし、二人は結婚を決意する。しかし、黎には爽には絶対に言えない秘密があった。

11年前、黎は、母の晶子(鈴木保奈美)に暴力を振るう父の皓介(堀部圭亮)を殴り殺してしまったのだ。黎と晶子は皓介の遺体を自宅の庭に埋めて、黎の罪を隠蔽した。

そんなある日、黎のもとに11年前の秘密を知る何者かから不気味なメールが届いた。ところが、この不可解な出来事は謎のメールだけに留まらなかった。11年前に皓介(堀部圭亮)の遺体を埋めた庭が何者かによって掘り返され、遺骨と凶器が持ち去られていたのだ。

黎と晶子は激しく動揺する。果たして父親の遺体はどこに行ったのか?二人の秘密を知る人物とは?

◆1分でまるわかり!振り返り動画


今回公開された動画は、そんな第1話が1分でまるわかり。なお、第2話は23日に放送される。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】