「100キロ王子」内堀光陽が相手打線を手玉に 高校野球・長野大会

ざっくり言うと

  • 高校野球・長野大会で、岩村田が優勝候補の松本深志に2−1で勝利した
  • 完投したエースの内堀光陽は、この日のMAXも106キロという「100キロ王子」
  • 「球が遅いなりにコースを突いて相手が嫌がるピッチングができた」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング