【肉のせ】猛暑を乗り切れ!がっつり系冷奴レシピ3選

写真拡大

7月19日に関東甲信と東海、近畿、中国地方、四国も「梅雨明けしたと見られる」と発表がありました。これからどんどん暑くなり、日によっては猛暑やスーパー猛暑になる可能性もあります。そうなると心配なのが夏バテ。暑さで簡単に食べられるものを摂りがちですが、ちょっとスタミナ不足になりそう…。そこで、さらっと食べられる冷奴とお肉を組み合わせたレシピをご紹介します。

ゴマだれが食欲をそそる豚しゃぶ冷奴

まずは定番ともいえる豚しゃぶを組み合わせた冷奴。野菜もつければ、栄養バランスもよくなりそう。

【材料】

・絹ごし豆腐…1丁

・豚バラ肉…100g程度

・野菜…お好みの分量

・ゴマだれ…適量

・酒…少々

【作り方】

1)鍋に水と酒を入れて沸騰させる

2)1に豚バラ肉を入れて、火を通したらザルなどにあげて冷ます

3)きゅうりやトマトなど、お好みの野菜を切る

4)器に豆腐と2と3を盛り、ゴマだれをかけたら完成

ゴマだれは市販品でもいいですし、味噌やマヨネーズ、酢、砂糖、白ゴマなどを混ぜ合わせて手作りしてもOK。

ポン酢と鶏肉であっさり系の冷奴

ゴマだれのようなコッテリ系ではなく、あっさりとした味付けで食べたい場合は、ポン酢×鶏肉がオススメです。

【材料】

・絹ごし豆腐…1丁

・鶏ささみまたはむね肉…100g程度

・長ネギ…お好みの分量

・ポン酢…適量

・酒…少々

【作り方】

1)鍋に水と酒を入れて沸騰させる

2)1に鶏肉を入れて茹でたら、冷まして細かく裂く

3)長ネギをみじん切りにする

4)器に豆腐と鶏肉、長ネギを盛ってポン酢をかけたら完成

鶏肉を熱湯で茹でるのが面倒であれば、耐熱皿に鶏肉をのせて酒をふり、電子レンジで加熱する方法もあります。もう少し味を変えたい場合は、柚子胡椒のような薬味をそえても◎。

焼肉のたれとキムチでスタミナ系冷奴

キムチのピリ辛味と焼肉のたれのコクを組み合わせた冷奴なら、夏バテも乗り切れそう…?

【材料】

・絹ごし豆腐…1丁

・牛バラ肉…100g程度

・白菜キムチ…80g程度

・焼肉のたれ…適量

・ニンニク…適量

・ゴマ油…少々

【作り方】

1)フライパンにゴマ油とニンニク(すりおろしまたはみじん切り)を入れて熱したら、牛バラ肉を炒める

2)牛バラ肉に火が通ったら焼肉のたれをかけて味付けする

3)器に豆腐とキムチ、2を盛ったら完成

おかずにもおつまみにもなる一品。彩りに小口切りにしたあさつきをちらせば見栄えがよくなり、さらに食欲が増すかも。

お肉を加えたがっつり系の冷奴なら、夏バテしてても食べやすいはず。「暑さで元気不足…」というときは、ぜひ試してみてください。

(文・山手チカコ/考務店)